ご留意いただきたい事項

本ホームページ掲載の奨学金募集に関する事項は正式な募集開始までは内容を変更する可能性がございます。変更があった場合には随時本ホームページにてお知らせします。

2022年4月進学予定者対象 大学・短大・専門学校進学予定の方
(看護師・歯科衛生士志望)(2号奨学金

◆ 応募資格

「2号奨学金」への応募には、以下の各項目を全部満たす者であることが必要です。

  1. 栃木県内の高等学校を卒業する予定の者または卒業した者で、学業、性行とも良好で、かつ勉学に意欲があること。
  2. 応募時直近までの高校評定平均値が3.5以上であること。
  3. 大学、短期大学または専門学校の看護師又は歯科衛生士の国家試験の受験資格が得られる課程へ2022年4月に進学し、看護師または歯科衛生士を志望すること。
  4. 在籍する(在籍した)高等学校長の推薦を受けることができること。
  5. 1校の応募者数は2名以内であること

  ※国家資格試験の受験資格が得られる大学校は専門学校に含まれます。
  ※進学先の大学、短期大学または専門学校等の所在地についての制限はありません。(栃木県外の大学等への進学も含みます。)
  ※既卒者(いわゆる浪人生)も対象です。

◆ 採用予定人数

13名予定
※1つの高等学校からの採用人数は1名予定とします。 ただし、予定人数未達の場合はこの限りでない。

◆ 奨学金の額と給付

  1. 給付金額:月額3万円(年額36万円)
  2. 給付の期間
    大学:4年間
    短期大学・専門学校:3年間
  3. 給付の方法
    奨学金は、3か月毎の月下旬に交付するものとします。(ご本人名義の銀行等の口座に送金します)。
    1回目、4月下旬又は5月下旬/9万円(4月、5月、6月分) ※手続きが4月中旬に完了しなかった方は5月下旬となります。
    2回目、7月下旬/9万円(7月、8月、9月分)
    3回目、10月下旬/9万円(10月、11月、12月分)
    4回目、1月下旬/9万円(1月、2月、3月分)

※ただし、奨学金の休止、又は廃止事由に該当する場合、期間の途中であっても奨学金の交付が休止、又は廃止される可能性があります。

休止廃止事由はこちら

◆ 申請の手続き

  1. 必要書類
    • 願書(財団指定様式を用い応募者本人が記載)
    • 学校長の推薦書(財団指定様式)
    • 調査書(高校評定平均値が3.5以上であること。欠席がやむをえない理由の場合はそれを考慮するため、欠席日数の理由の記載が必要です。)
    • 課題提出(応募者本人が記載)
      A:自己紹介(財団指定様式を用いA4判1枚に入力印刷、手書き不可) 
      B:課題作文『10年後の自分』(財団指定様式を用いA4判1枚に入力印刷、手書き不可
      「10年後、どのように社会に貢献できる人間になりたいか」
  2. 募集開始
    2021年10月1日
  3. 提出方法
    学校長の推薦書、調査書を各高等学校でとりまとめ、当財団事務局宛(下記、提出先)に郵送してください。
    既卒者の方も出身校にて在校生と共にとりまとめ対象となります。
  4. 提出期限
    2021年11月15日(財団必着)
  5. 提出先(郵送先)
    〒321-3231 栃木県宇都宮市清原工業団地8番3号 マニー株式会社本社内
    公益財団法人 マニー松谷医療奨学財団 事務局 2号受付 宛
 
 
 

◆ 奨学生の内定・決定

  1. 応募者の内定/補欠/不採用の選考は、本財団の選考委員会の選考を経て代表理事が行い、その結果を2022年1月20日までに高等学校及び本人に郵便で発送し通知します。
  2. 内定した者(内定者)が応募資格を満たす大学または専門学校等に合格・入学・財団必要書類を提出した場合に、または、補欠となった者(補欠者)が応募資格を満たす大学または専門学校等に合格・入学し(欠員が生じた結果で)繰上がり財団必要書類を提出した場合に、代表理事が奨学生の採用決定を行います。なお、補欠者が繰上がりで奨学生に決定した場合は速やかに高等学校及び本人に通知します。
  3. 選考の経過及び決定の理由は公表致しません。

奨学生の責務、手続きに関しては奨学金受給中の方へを参照してください。